カテゴリー別アーカイブ: 論文・発表情報

論文や学会発表などのお知らせ

[学会発表] 日本音響学会2020年春季研究発表会

2020年3月16日〜3月18日に埼玉大学で開催される日本音響学会2020年春季研究発表会で,藤江准教授の発表の他,藤江研修士2年生の柴田君,伊島君の発表があります.

  • 藤江真也,小林哲則,”音声対話システムのためのターンテイキングのタイミングの評価”
  • 柴田 護,藤江真也,”多人数のための音響・言語情報の重要度を考慮した応答義務推定”
  • 伊島翔大,関根みくり,藤江真也,”傾聴対話のための音声対話ロボットの開発と評価”

[学会発表] Interspeech 2019

2019年9月15日〜19日にオーストリア,グラーツで開催される音声言語情報処理に関する国際会議,Interspeech 2019で,藤江准教授が関わった研究の発表があります.

H. Takatsu, K. Yokoyama, Y. Matsuyama, H. Honda, S. Fujie, and T. Kobayashi, “Recognition of Intentions of Users’ Short Responses for Conversational News Delivery System”

[学会発表] 日本音響学会2019年秋季研究発表会

2019年9月4日〜9月7日に立命館大学草津キャンパスで開催される日本音響学会2019年秋季研究発表会で,藤江研修士2年生の柴田君,伊島君の発表があります.

  • 柴田 護,糸日谷篤人,藤江真也,”スマートスピーカにおける多人数会話のための音響・言語情報を用いた応答義務推定”
  • 伊島翔大,関根みくり,藤江真也,”傾聴対話のための音声対話ロボットの開発”

[学会発表] 日本音響学会2019年春季研究発表会

2019年3月5日〜3月7日に電気通信大学で開催される日本音響学会2019年春季研究発表会で,藤江研修士課程の学生発表の他,藤江准教授が関わった研究に関する講演があります.

  • 柴田 護,藤江真也,”スマートスピーカにおける多人数会話のための応答義務推定”
  • 伊島翔大,藤江真也.”傾聴対話システムのための高齢者発話の継続/終了識別”
  • 小野喜己,藤江真也,小林 哲則,”ニューラルネットワークを用いたアクセント句境界及びアクセント核推定”

[学会発表] SLT 2018

2018年12月18日〜21日にギリシャ,アテネで開催される音声言語情報処理に関する国際会議,IEEE SLT 2018 (Workshop on Spoken Language Technology)で,藤江准教授が関わった研究の発表があります.

K. Yokoyama, H. Takatsu, H. Honda, S. Fujie, T. Kobayashi, “Investigation of users’ short responses in actual conversation system and automatic recognition of their intentions”

[学会発表] FIT2018(第17回情報科学技術フォーラム)

2018年9月19日〜21日に福岡工業大学で開催されるFIT2018(第17回情報科学技術フォーラム)で,藤江研究室修士課程の庄林君,石井君,伊島君の発表があります.

  • 庄林祐太,藤江真也,”Webニュース記事閲覧時の視線情報を利用した興味語の抽出,” J-035 [学会サイト]
  • 石井俊太郎,下田怜奈,藤江真也,”チャットボットの発言タイミング制御とその印象評価,” E-010 [学会サイト]
  • 伊島翔大,藤江真也,”傾聴対話システムのための高齢者音声を用いた発話終了判定,” E-030 [学会サイト]

[学会発表] 2018年度 人工知能学会全国大会

2018年6月5日〜6月8日に鹿児島県城山観光ホテルで開催される2018年度人工知能学会全国大会(JSAI2018)で,藤江准教授の発表,および准教授が関わった研究に関して発表があります.

  • 藤江真也,横山勝矢,小林哲則,”音声対話システムのためのユーザの発話権維持状態の逐次推定,” 2N1-03 [学会サイト]
  • 横山勝矢,高津弘明,本田 裕,藤江真也,林 良彦,小林哲則,”会話によるニュース記事伝達のための発話意図分類とデータベースの構築,” 3Pin1-23 [学会サイト]
  • 高津弘明,横山勝矢,本田 裕,藤江真也,林 良彦,小林哲則,”会話によるニュース記事伝達のための発話意図理解,” 4Pin1-29 [学会サイト]

[学会発表] 第13回日本感性工学会春季大会

2018年3月27日〜3月28日に名古屋で開催される第13回日本感性工学会春季大会で,藤江研究室4年生の伊島翔大君と平野陽介君の発表があります.

  • 伊島翔大,藤江真也,”傾聴対話システムのための音響情報を用いた発話終了判定”
  • 平野陽介,藤江真也,”ユーザの視線に応じた振る舞いをする音声対話エージェントを用いたインターフェース”